名鉄スマイルプラスからのお知らせ

お知らせ・イベント

TELACO覚王山校

【TELACO覚王山校】6月のTELACOプログラム・掲示物紹介

こんにちは!
名古屋市内を中心に民間学童保育を運営しているめいてつのアフタースクールTELACOです😊

今回記事を担当するのは覚王山校です。

では、さっそく「6月のテラコプログラム・掲示物」をご紹介します✨

まずは6月掲示物です❢
「季節を学ぼう」では6月について学びました😉

6月の異名は「水無月」英語ではJUNEでしたね❗

「6月のお花といえば?」と子供たちに聞くと、「紫陽花!」と元気よく答えが返ってきました🌼

そこで「紫陽花」の花をピックアップ👍

「紫陽花」の花びらも色々な色がありますが、花の色は何がもとで決まるのでしょうか?

実は紫陽花の色は土壌が関係しており、
土壌が酸性の時には青くなり、アルカリ性の時には赤くなります。
ここでアルカリ性や酸性についても学びました✎

今回はお花紙と折り紙で紫陽花を表現してみました🌼
立体的な花びらの上に折り紙で小さな花びらも表現しました。

お迎えに来られた保護者様からもキレイですね~とお言葉をいただきました(^^♪

雨の多い梅雨の時期に入ったところで、「梅雨」についても学びました。

「どうして雨が多いのかな?」と聞くと、
「暖かい空気と冷たい空気が関係していると思う!」
「前線ができるから!」

など3年生を中心にみんな色々な意見を発表してくれました✋

その後、梅雨前線などを説明し理解を深めました。
少しでも晴れる日が多くなるようてるてる坊主を作成🌈

今回は捨ててしまうような布の切れ端を使い、
顔や模様も自分なりのデザインで表現しました😉

また、雨がふったときに濡れないようにと、紙皿とモールで傘も作りました。

傘の形をオシャレにカットしたり、オリジナルのデザインでを着色してみたり、
小さなかわいらしい傘が完成しました☔

次に「6月のTELACOプログラム」、「糸はんが」をご紹介します!

糸で版画?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

糸の細かい模様もしっかりと見えるよう、太めのタコ糸を使用しました🐙

一般的に版画は木・金属・石などの板面に図柄を刻んで版を作り、
インク・絵の具を塗って紙に印刷する絵ですが、
今回は刻むのではなく、糸でデザインし、糸の部分にインクをつけ、
自分のイメージしたデザインをスタンプしていきました☆

糸を巻いてお花にしてみたり、糸で長方形を作り、その中にキャラクターを糸で作成してみたりしました。

📍 TELACO覚王山校:名古屋市 千種区 覚王山通 九丁目19番地 覚王山プラザ2F
📷 Instagram:覚王山校公式アカウント

 

★★★★★

TELACOでは、「仲間と共に未来を見つける場」として、TELACOプログラム、プログラミング教室、オンライン英会話など、たくさんの体験・経験をご提供し、お子様の可能性や興味をさらに広げていけるよう、スタッフ一同サポートしてまいります。

ご入会を検討いただける方は、ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

↓お問い合わせはHPの専用フォームから

 

 

 

24時間受付中!お気軽にお問い合わせ下さい

お問い合わせ・無料体験
見学・個別相談受付中