名鉄スマイルプラスからのお知らせ

お知らせ・イベント

TELACO新瑞橋校

【TELACO新瑞橋校】6月のTELACOプログラム・掲示物紹介

こんにちは!

名古屋市内を中心に民間学童保育を運営しているめいてつのアフタースクールTELACOです。
今回記事を担当するのは新瑞橋校です。

ではさっそく、「6月のTELACOプログラム・掲示物」をご紹介します。

梅雨空の広がる季節となりましたが、TELACO新瑞橋校の壁面には美しい大輪の紫陽花が満開!
かわいらしいカタツムリたちの豊かな表情に気分がとても明るくなります😌

【グングン 季節を学ぼう】

今月は6月の植物「紫陽花」について学びました!

紫陽花の色のベースとなっているのが「アントシアニン」という色素です。

紫陽花は土壌によって咲く花の色が変わるんだという事を知ってびっくり!
興味津々で集中してお話を聞けました。
「先生、白い紫陽花の土壌は何性かな?」など、キラキラした目をして色々な質問をたくさんしてくれました!

続いて「カタツムリ」について学んでから、🐌を折り紙で折りました。

動画を見ながら折り進めて行きます。
折り紙がちょっぴり苦手なお友達には、上級生や得意なお友達がサポート!

みんなで協力し、たくさんの作品が出来上がりました!

【ワクワク 折り染めに挑戦】

「折り染め」とは、文字通り紙や布を折って染めていく染め物のことです。
「折り染め」は、染色という技術を用いた、日本では歴史の深い文化になります。

今回使用した材料は、スタッフの家に眠っていた「書道紙」です!
TELACOでは「身の回りにある普段使わないような物や、いらなくなった物でも、創意工夫の精神次第でとてもステキなものに生まれ変わるんだよ」
ということを教えています♪

絵の具を用意し、いざ挑戦!

各自が思い思いに折って、形づくった紙を、そっと絵の具に付けていきます。

開いた時の美しさには思わず「わぁきれい!!」「もう一枚作りたい!!」
「今度はお花の形に切りたいんだけど、どの部分を切ったらいい?」
「緑もほしいから青と黄色を混ぜたよ」などなど、あちこちから声
が聞こえてきました♪

TELACOは子どもたちが自発的に創意工夫できる力を育んでいくような、そんなアプローチを日々しています!

できた折り染めは、紫陽花のお花になりました♪

【モリモリ つなげて!パイプライン】

雨が多くなる梅雨に備え、「雨どい」について学びました。

よーく学んだあとは…

トイレットペーパーの芯を繋げて雨どいにみたて、
チームで協力してピンポン玉の雨を目的地まで流します!
全身を使い角度を考え、バランス感覚も育むことができました!

みんなで力を合わせる「チームワーク」の喜びや大切さも知ることができました♪

📍 TELACO新瑞橋校:名古屋市 瑞穂区 瑞穂通8-14 神谷ビル1F
📷 Instagram:新瑞橋校公式アカウント

 

★★★★★

TELACOでは、「仲間と共に未来を見つける場」として、TELACOプログラム、プログラミング教室、オンライン英会話など、たくさんの体験・経験をご提供し、お子様の可能性や興味をさらに広げていけるよう、スタッフ一同サポートしてまいります。

ご入会を検討いただける方は、ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

↓お問い合わせはHPの専用フォームか

 

24時間受付中!お気軽にお問い合わせ下さい

お問い合わせ・無料体験
見学・個別相談受付中